第十六回全日本選手権大会東北王座決定戦
+ジュニア交流戦
平成20年5月28日(土) 
山形 


☆☆☆祝!初優勝☆☆☆



これで、春夏連続の全国大会出場が決定。

すごいーーー!!!


全国大会でも、優勝を目指してがんばりましょう!


第一回全日本倉敷国際野球大会の東日本選抜チーム
当チームより、長尾 駿遊撃手が満票の上選出されました。



試合結果です!!!

東北王座決定戦  1   2   3   4   5   6   7  点数
山形ファイターズ
南東北ヤングベースボールクラブ ×

◆今野コーチより

【山】服部、斎藤−後藤
【南】〇田中−本田

▽三塁打 五十嵐[山]、長尾(駿)[南]
二塁打 陸[南]

【評】初回、山形Fの気迫に押されて失点もを許すも、その裏直ぐに、長尾(駿)の見事な同点右越え三塁打、
中村のタイムリーであっさり逆転した。
その後も、効果的な連打で得点を重ね、投げては主戦田中が苦しみながらも、春の大会の雪辱を果たし
5安打完投勝利した。

これで、春夏連続の全国大会出場が決定。

反省点もあるので、あと一月しっかりと練習し、全国一を目差して頑張りましょう。



◆第二試合:東北支部ジュニア交流戦 
※1時間30分ルール適用

東北王座決定戦  1   2   3   4   5  点数
南東北ヤングベースボールクラブ
山形ファイターズ
   (5回時間切れ終了)
 
【南】山内―大橋
【山】清野・深瀬・郷田―桜井
 
▽三塁打 深瀬[山]
▽二塁打 木戸・須藤・後藤[山]
 
【今野コーチ評】
一年生投手山内君の奪三振ショー。見ていて気持ちが良い。
一年生の金子君の2打点の活躍。しかし、チャンスに強い!
一年生コンビの活躍で、二年生はうかうか出来なくなってきたね。


陸さんから、写真が届きました(^.^)

  


  


  


  


  


  


  


  


  


監督、コーチをはじめチーム関係者のみなさん、
父母のみなさん、お疲れ様でしたm(__)m