第17回全日本選手権大会東北予選
平成21年6月27日(土日) 
かみのやま市営球場 



南東北YBC 東北予選 優勝!!!


結果が届きました!!!

写真・・・届きました!


次は、7月に行われる全国大会です。



試合結果です!!!

第一試合  1   2   3   4   5   6   7  点数
南東北ヤングベースボールクラブ
山形ファイターズ


[南]山内−大橋
[山]伊藤−後藤

4季連続全国大会出場を目指す南東北は、序盤やや固さが目立つものの、
二回表機動力を生かし橋本慎一朗のライト前で先ず先制、その後の好機も
相手守備陣の好守にあい追加点が奪え無い展開となる。
四回裏山形Fの見事な走塁で1点を与えてしまい相手ペースの嫌なムードの
まま最終回へ突入。相手の伊藤投手テンポにはまり沈黙していた打線が漸く
繋がり、山内幸則君、大橋勇輝君の気迫の連続タイムリーで3点を奪い試合を
決めた。
投げては、山内幸則君の気合いのピッチングで相手打線を4安打6奪三振と封じ
込めた。


第二試合  1   2   3   4   5   6   7  点数
二本松少年隊
山形ファイターズ


第三試合  1   2   3   4   5  点数
二本松少年隊
南東北ヤングベースボールクラブ × 10


[二]遠藤−長井
[南]金子−大橋

▽本塁打、金子7号 [南]
▽三塁打、金子2、大和田[南]
▽二塁打、屋代(功)[南]、遠藤[二]

新規加盟となった『二本松少年隊』さまとの記念すべき第一線は、
二本松少年隊遠藤、南東北金子優の先発で始まりみ、初回見事
な迄の集中打で8点をあげ試合を決めた。



シートノック



いざ決戦(山形ファイターズ



おねがいしまーす



一番SS屋代賢功#6



二球目を叩いて出塁



今日の二番は屋代賢史兄貴#4



南東北のスラッガー金子優#1



二年生エースで四番の主砲山内幸則#29



五番は司令塔大橋勇輝主将#10



今日の先発は防御率1点台の山内君



今日も130キロ台の直球とフォークがうなりを挙げる



今日の一塁はファイトマン清野君、大抜擢だ.



内野の要、セカンド石澤卓也#5



ショートは快速屋代君



南東北のホットコーナー努力の男、橋本慎一郎#15



センターは、快速屋代兄貴!



ライトは強肩金子、ベーラン14.8の俊足だ



レフトは強打者鈴木親分!.



そして頭脳の正捕手、大橋キャプテン



気迫の投球術、剛球唸る山内君



神様!仏様!大橋様!気合だ〜っ!



六番一発屋鈴木智瑛#9



七番策士石澤卓也#5



八番努力のいぶし銀清野鉄雄#2


監督、コーチをはじめチーム関係者のみなさん、
父母のみなさん、お疲れ様でしたm(__)m